« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

F1 中国GP

今日は中国GPを観たので、その感想を。

まずは、ホンダバトンのポイント獲得!!おめでとう!!いやぁ~実に嬉しいね!!実はこの間のMSJで、HONDA F1 RACING のチームキャップを買って、今日はそれを被って応援したのですが、その影響かな(?)。まぁ、冗談はよしといて・・・・・・・最終戦もポイントを獲得してほしいね。

そして、ハミルトンには驚いた。あのような形で、リタイヤするとは・・・・・・・・相当タイヤに無理させてたみたいで・・・・・・・さらに、トロ・ロッソにも驚いた。下位で争っているイメージが僕にはあったのだが、気付けばベッテルが4位、リウッツィも6位。ベッテルに関しては、富士で一時はトップを走行していたしね。今後が楽しみ、楽しみ。

チャンピオン争いが本当に分からなくなってきたF1。ブラジルが待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1日本GP

昨日、今日と肌寒い日々が続いていましたが、皆さんはいかが過ごしでしょうか。僕に関しては、F1日本GPでエキサイトしていました!

まずは、昨日の予選について。

なんと言っても、嬉しかったのが我が愛するホンダのQ3進出!今季最高グリッドの6番手!今年は本当に苦戦をしられたからなぁ~本当に嬉しかった!!それに対して残念だったのは、佐藤琢磨・・・・・母国GPはいつもいい成績を残してきたのに・・・・・・まぁ、初めての富士。しかも、あのような天候と路面状況・・・・・・なかなかセッティングもうまくいっていなかったみたいだし・・・・・・まぁ、後ろから巻き返してほしいね。そして、驚いたのはハミルトンのあの走り。セッション終了20秒前でタイムを計測するラインを通過し、一周でアロンソを上回るタイムをはじき出すとは・・・・・・・やはり、大物新人と言われただけのことはある!!

そして、本選。

雨の富士。最初から驚きの連続。フォーメーションラップからいきなりのセーフティーカー。しかも、それで、20週近くセーフティーカーが先導しての走行。フェラーリはタイヤ選択のミスをおかしたのか、早々とピットに入り後退、そして早い段階でピットに入るチームも多く、しかも、アロンソはかなり派手にクラッシュしてリタイアするなどレースは大混戦!!バトン表彰台も!!と思った矢先、ハイドフェルドとの接触で、フロントウィング破損。その影響でポイント上位から転落。それで、ファイナルラップにマシンは止まる。バリチェロに関しても、一時はポイント圏内の7位を走っていたのに、度重なるセーフティーカーの導入等で燃料の計算がくるい、最終的にラスト数週といったところでピット。終わってみれば、ポイント圏外の10位・・・・・・そりゃ、ないぜ・・・・・・・今季のホンダは本当にうまくいかないねぇ・・・・・・まぁ、来年に期待するよ・・・・・琢磨も上位に進出することなく、15位・・・・・・しかし、今季のスーパーアグリに関しては、ポイントを獲得するなど着実に進歩していると思う。一時は経営が行き詰っているために、買収されるのでは?とも言われてたけど、来年のメインスポンサーも見つかったみたいだから、とりあえず安心。来季はぜひとも、表彰台に上ってほしいね(まだ、早いかな?)。しかし、混戦になっても、優勝はハミルトン。彼はすごいね!!F1歴1年目であの走りとは・・・・・・・もう、今季のワールドチャンピオンは決定の感が・・・・・・しかし、最後まで何が起こるかわからないのがF1。残りのGPもしっかりテレビで応援しようと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »