« 怒涛の返却!! | トップページ | 新クラス発表!! »

F1-オーストラリアGP

さぁ、いよいよ始まりました!!F1オーストラリアGP。

昨年皇帝シューマッハの引退で、今年のF1はいつもとは違ったシーズンとなることは間違いなしである全くその通りで、佐藤琢磨が予選10位!!マシーンの発表がオーストラリアGPの間近になるなど、今年もかなりの苦戦が予想されるかと思ったが、着実に成長しているみたい!?また、シューマッハのいなくなったフェラーリーはあい変わらず強い!!僕は彼がいなくなったことで、フェラーリーはもう終わったと思ったが、予選ではライコネンがPP獲得と跳ね馬の勢いは未だに衰えず!!といった感じ。

で、本選はライコネンの優勝とまぁまぁの結果に。琢磨も12位とスーパーアグリが着実に成長していることが実感できる結果だった。だが、HONDAは少々苦戦したみたい・・・・・まぁ、長い闘いが始まったばかりだから、これからの奮闘に期待大!!今年は是非アースカーがトップでフィニッシュしてほしい。

しかし、マクラーレンのハミルトン走りは一体何だ?あの走りで、F1一年目とは・・・・・少々愕然としてしまった。あれは、今年のワールドチャンピオン争いの勝者を分からなくさせる人物だろう。また、クビサ、コバライネンなどなど若手のドライバーがどこまで活躍できるか楽しみである。

今年のF1は本当に最後まで分からないレースが毎回観れそうだ!

|

« 怒涛の返却!! | トップページ | 新クラス発表!! »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

アグリの活躍には目を見張るものがあるね
初戦とはいえコンストラクターズで8位だからね

まぁ今年はフェラーリ1本でほぼ確実でしょう
マッサが壊れなきゃ1、2も狙えたし
マクラーレン勢がどこまで喰いつけるかってこと

あとはやっぱハミルトンですね
あの笑顔が印象的でした・・・

そして我がルノーにも頑張ってほしいところです

投稿: もりりょう | 2007年3月19日 (月) 20時06分

>もりりょうさん
アグリは本当に期待大ですね!!
果たして、今年はフェラーリー一本でしょうか・・・・・・・そのキーポイントはハミルトンと僕は思っています。
そして、ルノーは今シーズンは厳しいのではないでしょうか。アロンソを失い、フィジケラがルノーの中心的ドライバーとなったわけですが、フィジケラにはリーダーとしての器が小さいような気がします・・・・・
しかし、今年のF1は本当に何が起こるかわかりません。意外なチームが飛躍的な成長を遂げるかもしれません。その点では、今年のF1は非常に面白くなりそうです。

投稿: たけぼう | 2007年3月23日 (金) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172778/14309408

この記事へのトラックバック一覧です: F1-オーストラリアGP:

« 怒涛の返却!! | トップページ | 新クラス発表!! »